昨日、知り合いに言われました。

「がっちりマンデー」という番組で、敷き布団が洗えるコインランドリーというのを取り上げていました。「フトン巻きのジロー」という名前でしたよ。

その番組は見ていなかったのですが、どうやら10/20の番組中でオンエアされたようですね。
動画配信サービスのParaviにお試し登録して、確認しました。

と思ったら、今朝の朝日放送「おはよう朝日です」の中で「フトン巻きのジロー」さんのCMが流れるではないですか。YouTubeに行ったら、ありました。このCMです。

解説しておきます。「フトン巻きのジロー」というのは、沖縄を中心としたコインランドリーのチェーンで、沖縄以外では関東に進出をはじめています。

名前の由来である「フトン巻き」というのは、敷き布団を巻いてコインランドリーのドラム式洗濯乾燥機で洗うというところから来ています。

フトン巻きネット

新開発の「フトン巻きネット」

上のCMを見ていただいたらおわかりと思いますが、出演しているタレントさんが持っているのは、当店に常備してあるのと同じ「フトン巻きネット」です。

実は、これは当店のランドリー機器のメーカーであるTOSEI社が「フトン巻きのジロー」さんと提携して開発したものなのです。当店は、その情報を聞きつけて、いち早く「ふとん爽洗い」をめざしたというわけです。

今までに聞いているところでは、関西にはまだ「フトン巻きのジロー」さんの出店はなく(でもCMを打つということは関西にも出店をもくろんでおられるのでしょうね)、北摂に限ってはフトン巻きネットを使えるのはまだ当店だけのようです。

「フトン巻きネット」のフトンがカタカナ表記なのは、アイデアのもとが「フトン巻きのジロー」さんであることから来ているようです。

「がっちりマンデー」の中では沖縄のお客様が敷布団を洗う習慣ができたと話しておられましたが、関西にも敷布団を洗う習慣が根付くことを願っています。

ちなみに洗濯乾燥機の「ふとんコース」に防ダニ加工剤のダニクリンを付加するようにしているのは、当店のオリジナルです。「フトン巻きのジロー」さんが防ダニ加工をされているかどうかは存じません。