コインランドリーとは何の関係もないのですが、吹田市民の方にはたいへん重要なお話です。
吹田市から防災ブック&ハザードマップが配布されました。

吹田市の配布物

こんなものがポストに入っていた

こういうものがお宅にも届いてませんか?

開けたところ

中を開けたらこうなっていました

中には「知る 考える 動く」と書かれた吹田市の防災ブックと、3枚のハザードマップが入っていました。

洪水マップ

ハザードマップのうちの一枚、これは洪水マップ

ハザードマップのうち2枚には防災拠点を記した「防災マップ」と洪水の時に水没する可能性を記した「洪水ハザードマップ」が裏表に印刷されています。吹田市を南北に分けた3枚で表現するようになっているらしく、うちにはそのうち②と③が届きました。

当店のある片山坂付近はさすがに水没の危険性はないようですが、オーナーの自宅はヤバいです。洪水の時は店に避難しようか。

あと1枚は「内水ハザードマップ」。大雨が降った時に下水道などから水があふれる可能性を記したマップのようです。

防災ブック

防災ブックは漫画でわかりやすく記されています

防災ブックは漫画を使ってわかりやすく書かれているので、ぜひ一読しておいてください。

昨年の大阪北部地震や台風21号は大阪にも甚大な被害を及ぼしましたし、防災の知識を頭に入れておくことがいざという時に生死を分ける可能性もあります。ぜひ目を通しておかれることをおすすめします。