実は先日Webマーケティングの専門家とお話しする機会がありまして、当店のWebサイトなどを見ていただきました。
そこでご指摘いただいたのは「ユーザー目線に立て」ということ。

モバイル版片山坂店ページ上部

モバイルでみた新片山坂店ページ

アクセスしてくださるお客様のほしい情報から配置しろ、というアドバイスです。

そういう目で見ると、当店のWebサイト、Blogは提供側である私の思いが先走っていたところがありました。
そこで、載せてある情報は変わらないのですが、少し情報の配置を変えることにしました。

まず、時々表示が遅れて出るトップのスライドショーはやめて、組写真にしてみました。
無駄にかっこいいことより、必ず全部のユーザーさんに見ていただけることが優先です。

あと、当店の特長である「敷布団が丸洗いできるランドリー」のアピール情報を追加しました。

それから、従来の情報は配置を少し変えて、Blogのインフォメーションや、稼働状況表示は下に置き、はじめてアクセスしてくださるユーザーさんに向けて、「洗えるもの・洗えないもの」の情報や、料金表などを上に配置してみました。

いままでの片山坂店ページになじんでおられる方には違和感があるかも知れませんが、できるだけ新しいユーザーの方にも見てもらえるページにしようと思いました。

今後、このBlogのほうもユーザー目線で見直していきたいと思っています。

【追記】
Blogのメニュー構造をすこし変更しました。メインメニューは新しく来られたお客様向けに、料金表やアクセスなどの項目を表示し、従来そこにあった動画やマンガページなどの項目はサイドバー(スマホ表示の場合はスクロールした下の方)にEXTRA MENUとして追加しました。